忍者ブログ
日々、前進です。3歩進んで2歩下がる??いえいえ、ドンドン進みましょう☆
フリーエリア
Watch
Calender
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
Tomo
性別:
男性
職業:
Consultant
自己紹介:
平日は、基本的にお仕事モードです。休日は、基本的にのんべぇモードです。
最近の休日は、お仕事と学びでのんべぇモードには切り替わらない日が多いですが・・・

よく学び、よく遊び、よく飲むがモットーです。

真面目な話がほんの少し、適当などうでもイイ日常がほとんどでしょうが、よろしくお付き合いください。
お天気情報
最新CM
無題(返信済)
(04/26)
こんにちは(返信済)
(03/23)
無題(返信済)
(03/22)
無題(返信済)
(12/03)
無題(返信済)
(10/21)
無題(返信済)
(09/16)
無題(返信済)
(08/11)
(05/11)
無題(返信済)
(05/07)
無題(返信済)
(01/02)
Amazon♪
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/14(Thu) 22:20:28
ちょいと、昔のBlog記事を引っ張ってきました。
自分の心に留めておくためにも、残しておこうと思いまして。



------------------------------------------------------------------

エジソンは、『天才とは99%の努力と、1%のひらめきである』

という言葉を残していることは皆さんが良く知るところですよね。



また、彼は、電球を発明する際に、1000回以上の失敗を経験しています。

そこで彼は、『私は失敗したのではない。1000個の、電球のつかない方法を発見したのだ。』

と語っています。





この発想が、彼を高みへと導く原動力となっていると思います。

強がりに言ったということも多少あるでしょう。ミジンコくらいの小ささであろうとも、

彼にも強がりな部分はあったはず。たぶん・・・・



まぁ、そんなことはどうでもイイとして、失敗を成功までのステップとする。

失敗を否定せずに、失敗を生かす。



これが大事なんでしょうね。



何もしなければ、失敗はないでしょう。



でも、成功もないでしょうね。

今の自分も、これまでの失敗の上に成り立っているのです。



失敗があって、成功がある。



失敗がなければ、成功なんてないでしょう。





端から見て、あの人は成功者だと思っても、本人は失敗だと思っていることもあるでしょう。

失敗/成功の定義も人それぞれでしょう。

最近、よく聞く『勝ち組 負け組』何を持って勝ち 負けとするかは人それぞれ。

他人の芝生は青く見えるものですが、自分の中での成功を追い求めたいものですね。



自分の中に刻みたいのは、失敗は『必要不可欠』なもの。

失敗なくして成功はないと思い、例え失敗しても、これは成功のための必要不可欠なステップという言葉ですね。



あぁしたい、こうしたいと色々と思うものです。

これからは、思うだけでなく、行動を起こすことを心掛けたいです。



悩んだらやってみる。



恐かったら、思いきって走ってみる。



ビビってたら、大きな声を出してみる。



何もしなければ、何も生まれないものですよね。







P.S.

『俺はデカイことやるよ』と言っている人。

何をやるの?と聞くと『何かデカイこと』という人。





空いた口が塞がらない・・・・・

よだれたらしまくりでも、空いた口が塞がらない・・・



昔の筋肉マンじゃありませんが、

おぉ、何だかよくわからないけど、この人やりそうだなぁとも思えません(笑)



やるならやれよ!って感じです。









とある社長が言ってましたが、これだ!!とひらめいたアイデアは、

世の中に5人は同じアイデアを持っているもの。



あとは、いかにそのアイデアを具現化するか。



いわゆる、早いもの勝ちってやつですね。



後になって、俺も同じアイデアだったとか、俺の方が早かったと言っても、

いち早く行動を起こした人が勝ち。



ことさら、情報化社会に突入した昨今であることから、

いかに早く情報を手に入れ、その情報を自分なりに咀嚼して、

付加価値を高めることが求められるのでしょうね。
PR
2006/07/17(Mon) 00:27:56
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com